窓をあけて空をみよ

戸建に引っ越し。買わずに、大切に、気持ちよく。

とにかく歩きだしたい

これまでの人生、すべてにおいて考えすぎてきたように思う。 考えてばかりいると、悪いことばかり浮かんでくるから 精神的に、ものすごく疲れる。 失敗したらどうしよう、とおもうから決断ができない。 自分のことだけならまだしも、家族に起こる出来事も 自…

おでんは保温でじっくり

おでんの味をしみ込ませるには、長い時間に煮込むのではなく 長い時間をかけて冷ます、ときいたことがある。 土鍋でおでんをつくり、あとは布でくるんでおいておくだけ。 保温カバー、というほどのちゃんとしたものでない。 使わなくなったバスタオルとウー…

気持ちを落ち込ませるほどの我慢

子どものころ始めた武道は、2年でやめたくなった。 厳しい母は、自分で言い出したことでしょ、といってやめさせてくれなかった。 それからまた2年がんばった。 何度さぼっても、激しく叱責された。 ドクターストップがかかったときは、これでやめられると喜…

自分で決めるということ

娘たちには、進路などで迷ったとき、自分の行きたい道を選んでいいよ、と言ってきた。 そのほうがあとで後悔しないと思ったから。 でも、自分で決めるというのは、決断するその時よりも、その後のほうがしんどいのではないか。 自分で決めたことは、壁にぶつ…

ほぼ日手帳2018

2009年からほぼ日手帳を使い始めた。 はじめの年は、どう使っていいのかわからなかった。 2年目以降は、なんとなく自分なりに使えるようになり、 ある年は持ち歩き不可能な厚さになったり、 ある年はやる気のない文字がただ並んでいたり。 いつの年だったか…

Silkeborg(シルケボー)のブランケット 2枚目

去年、購入してよかった!とおもったもの。 ほかのメーカーのものより格段に暖かいので、奪い合い。 寝る時は、布団のいちばん上に掛けると、さらに暖かくなる。 朝起きると、そのブランケットを肩からかけキッチンへむかう。 ゴミ出しで寒い朝、さっと羽織…

伸びすぎたサルビア・・・たぶんサルビア

植物を育てるのは苦手。 外に置いてある鉢は、夏は西日ががんがん当たり 冬は北西の風にさらされる。 そのなかで、水やりくらいしかしていないのに生き残っている植物は かなりの生命力があると思われる。 そのひとつがサルビア・・・たぶん、サルビアなんと…

気分低下

最近、気分が低下している自覚がある。 いろいろ心当たりはある。 午後6時前なのにもう暗い、ということ。 好きなスカートのかたちが似合わなくなった、ということ。 未来を考えるとしんどい、ということ。 もっと肝心なことがあるのに、それにふたをしてし…

石のまな板置き

洗ったまな板をそのまま置くと下に水が落ちてくる。 もちろんさっと水分はとってから置く。 それでも時間とともに。 うちのまな板はプラスチックなので、きっちり拭けばいいだけのことなんだけど 簡単にいえば、楽ちんしたいだけ。 昔、レンガを使っていたこ…

auさようなら

お客様センターとの不毛なやりとりに疲れたので、もうやめた。 なぜシンプルに答えがかえってこないんだろう。 そのうち、わたしの日本語能力が著しく欠けているのではないか、と不安にさえなった。 わたしの文章がおかしいのか?読解力がないのか?! いや…

ウールの鍋敷き

娘が「もういらない。だけど捨てるのはちょっと・・・うん、でもいいよ、捨てて。」 と言っていたマフラー。 けれど、まだ思いがあるのかな、と感じたのでとっておいた。 形を変えて残せば、マフラーの思い出も残るかな。 涼しくなってきたので、ひっぱりだ…

アクリルポンポンをひたすらつくる

なんだかすっきりしない日が続く。 こういうときは、単純作業。 シンクの掃除はアクリル毛糸たわしでする。 編まずにポンポンにするだけ。 家に残っていた1玉半すべてがポンポンになった。 気持ちはすっきり!とまではいかないけれど ただ置いてあるものが、…

au疲れ

auとのメールのやり取りで、すでに6日目。 いまだ納得できる回答がない。 そして毎回担当が変わるので同じことを何度も言われたり、 挙句に人によって回答が違ったり。 もうそれはわかったから、こっちの質問に答えてよ、 って思うのに、それをまた送信す…

Need? or Want?

この家に引越してきて1年半になろうとしている。 極力、買い足さずに生活をしようと思った。 なにが増えたのか。 リビングのラグ、あったかい大判ブランケットは寒さ対策。 (追記・電気ストーブふたつも買ってたな) コンパクト折り畳みチェア、スタッキング…

熱海・來宮神社(きのみやじんじゃ)

青春18切符、第二弾。 朝はゆっくり出発。 通勤時間を少し過ぎていたとはいえ、車内のほとんどは仕事に向かう人たちのよう。 時間とともにどんどん降りて、みまわすと、遅い夏休みを楽しもうとする家族が何組か、 そしてわずかにスーツ姿。 みんなが働いてい…

苔の森 

青春18きっぷをつかってどこに行こうか・・・と考えあぐねた結果 「苔の森」とよばれる場所へ行ってきた。 長野県北八ヶ岳2000mにあり、長袖一枚で歩き回っても涼しかった。 苔が美しいのはもちろんだけど、わたしが気に入ったのは、風。 原生林のなかに足…

甲子園球児はあこがれのお兄さんから息子へ、そして

今週のお題「高校野球」 高校野球を好きになったのは、中学生の時にみた池田高校の試合がきっかけ。 水野投手、蔦監督、やまびこ打線。 TV観戦はもちろん、熱闘甲子園、タイトルは忘れたけど雑誌も買って読んでいた。 その頃のわたしは、高校生のお兄さん…

ネットの路線検索ではなく、かさばる「時刻表」

今度、青春18きっぷをつかって、ひとりで小旅行にでようと思っている。 どこに行こうか、なにをしようか、と考えている時は本当に楽しい。 でも、行きたいところはたくさんあるけれど、日頃、新幹線や特急の時間感覚になっているから、 いまいち、どれくらい…

内反小趾と登山靴

外反母趾とは逆で、小指のつけ根当たりの骨がでっぱってしまう。 この靴を買った時はたいしたことはなかったけれど、少し症状が悪くなってしまい 2時間くらい山道を歩くだけで、靴に当たる部分が真っ赤になってしまって、痛いこと痛いこと。 山には行きたい…

プリンシェイク

大好きなプリンシェイク。 友人に話すと「なにそれ~?」と認知度は低い。 もう何年も十何年も?まえからのお気に入り。 でも認知度の低いものゆえ、なかなか売っていない。 しばらく買えずにいて、次女の高校の自動販売機で80円で売っていたのをみつけたと…

梅雨だから、ガーゼバスタオル

洗濯物が乾きにくい。 バスタオルは scopeで購入したhouse towel のミニバスタオルを使っている。 普通のバスタオルよりもコンパクトでひっかけ用の穴もついているので 使い勝手が良い。 それでも、やっぱりこの季節は乾きにくいので、よりコンパクトなもの…

無印良品のダメになるソファから、ヘリノックスのコンフォートチェアへ

無印良品の、体にフィットするソファをダメになるソファとはよくいったもので ほんとうにみんな離れない。 リビングにひとつあって、ソファよりそちらに座りたがる。 わたしも、ここでするお昼寝は最高だと思う。 だけど、狭いリビングのなかでかなりの場所…

思い出の処分

処分といってもこどものものではなく、夫婦のもの。 こどもたちも大学生となったいま、自分たちの学生の頃の成績表や 表彰状などは、ひ孫の代まで残すほどのものではない。 とはいえ、ちょこっと自慢をする機会もあるかもしれないので データで残して現物は…

刺し子をしてまだまだ使う

いつも、キッチンクロスの中央が薄くなって切れてきてしまう。 他の部分はまだまだだし、気に入っているので刺繍糸でチクチクおさえた。 イラストのない裏はぜんぜん擦り切れていない。 いま気がついた。イラストのほうでガシガシ拭いていたんだ・・・。

鏡よ鏡、鏡さん

結婚するときにドレッサーは買わず、洗面所でお化粧をしていたけれど 娘たちが大きくなってくると洗面所を占領するわけにもいかず、 リビングのダイニングテーブルでするのがあたりまえとなった。 鏡はほとんどが折り畳み式のもので、たいていが角度調節がき…

サボテンの水栽培

ナチュラルキッチンで108円で買ったサボテン。 ポットから取り出して、根についていた土をとるのに 思いのほか時間がかかった。 もう少し伸びてくると、瓶とのバランスがよくなるんだけどな。 すくすく育ってね。

ステンレス×木

リビングのこまごましたものはボビーワゴンに。 そこに収納しきれないプリンターとかはこのステンレスワゴンに。 昔キッチンで使っていたもの。 ほんの少しだけ季節のものを置いたりしたいので、ちょこっと棚は欲しい。 本当は木製がいいのだけれど、MUJ…

旅行用下着ケース

次女も大学生になって、これから友だちと旅行に行く機会も増えると思う。 むか~しむかしに作ったケースは長女が持っていって、なかなか重宝しているらしいので、 今度は次女に。 ラブリーなフレンチスタイルに憧れていたころのキッチンクロスを再利用したの…

練乳いちごミルクプリン

お菓子つくりはあんまり得意じゃないので、簡単なものしかできない。 本を借りてきても、そのなかでもいちばん簡単なものしか作らない。 それが、これ。 キルシュなんてないので当然無し。 いちごソースを作る工程もカットして、市販のヨーグルトソースで。 …

トーストサンドのコツ

トーストサンドが好き。 でもいままで、どうしてもかたくなったり、パンと具が一体化しなかった。 ところが、何となくながめていた雑誌の「コツ」をまねたら あらまあ、おいしくきれいにできた。 *パンは片方だけ焼いて、焼かない面にマヨネーズを塗る *ト…